2013年09月22日

羊のお話

DSC_0489.JPG

今日のお昼はカレーライス!
大鍋で煮込んだカレーを、皆さんで食べるのは美味しいです。
おかわりの人が次々と…

食事をしていると、宅急便が届きました。
東日本大震災以降、全国の各教会の方からの支援が止むことがありません。
いつも本当にありがとうございます。

今日は金子千嘉世牧師のメッセージでした。

羊は近眼で下を向いて歩いているので、どこにいってしまうか分からない。
雑食で、毒のあるものを食べてしまうかもしれない。
しかも、おいしいお肉で、肉食の動物が狙ってくる。
羊を飼うということは、とてもたいへんなことだそうです。

イエス様は自らを「牧者・飼い主」と言われています。
100匹のうちの1匹のために、99匹を置いて探しに行かれるような方で、
命をなげうつ方である、と聖書には書かれています。

このように導かれる神様に従って歩んでいきたいものですね。

posted by コスモス at 15:29| 日記